アニメ・マンガ周期表と発音の注意点: たゆたえども沈まず-有機化学あれこれ-
よくアクセスがあるものをまとめておきました。右バーのカテゴリ別も参照ください。

レポート・実験データ等のまとめ
・研究室に貼っておくと便利な表などをあつめてみた(現在も随時更新追加中)
・検索・計算に使える化学サイトをあつめてみた
・特殊記号の出し方・ショートカットキーまとめ
・MS WORDショートカットや特殊アルファベットの入力法まとめ
・Powerpointのショートカットキー
・出版社ごとのオープンアクセス化費用をまとめてみた(有機合成化学向け)
・ネットコンテンツを参考文献に挙げる話
・情報ソースはウィキペディア、な論文の話
・タダで読めるけど・・・-オープンジャーナルのあやしい世界
・最近のOLのはなし

材料化学・自然化学・疑似化学
・ボーイング787の窓の秘密とクロミック材料の話
・アメフラシの紫汁の謎
・タコが光ってもいいじゃなイカ!-青い毒タコ・ヒョウモンダコ科の秘密-
・やけど虫の毒と抗がん活性
・世界一大きい花の臭いの話
・竜の血の赤、虫の赤
・撤回された天然竜血分子が全合成で確かめられた話
・はじけるキャンディ・ドンパッチの話
・危険なDHMO? SDS(MSDS)の話
・水を脱水した話
・高校生が高価な薬分子を格安で作った、という話
・人工分子は天然に存在しないのか―抗がん剤分解物は妖精さんだった話―
・創薬分子が天然から採れた!!と思ったら・・・な話

有機合成化学実験
・Swern酸化の利点
・光延"反転"の話
・実験、爆発:やってはいけない組み合わせ
・モレキュラーシーブスは塩基か酸性か
・TBAFにモレシな話
・モレキュラーシーブスの乾燥法で収率が変わった話
・原料の不純物で反応が行ったり行かなかったりした話

大学講義の初級有機化学
・フィッシャー投影式をジグザグ式に変換する方法
・ニューマン投影式の理解の仕方
・R/S表記やE/Z表記など

2011年02月16日

アニメ・マンガ周期表と発音の注意点

また周期表ネタか!!

まあそれはおいといて(何

こういった周期表(periodic table of elements)というのは国を問わずしてネタにしやすいらしく、このメンデレーエフの周期表に当てはめた様々なスタイルの物が転がっています。もちろん電子的なことや同族元素とかそういったことは完全無視が基本、イニシャルしか合ってないものを始め、もう単に型に当てはめただけじゃん!!というなんでもありなモノまでたくさん転がってます。
そんな中からこんなのを拾ってきました。


アニメ.jpg

我が日本が誇るHENTAIアニメ、ゲーム、マンガをもじった周期表で、一応オリジナルの元素記号と由来等々合わせてあるようです。作者は日本人の当時修士生のようで、アメリカ人が作ったわけではないようです。(2chまとめブログ「ワラノート」参照)みなさんはどれくらい分かるでしょうか。まとめブログの方に解答が載ってるので確認してみてください。『そんなの見なくても当然全部分かってたぜ!!』『名前も作品も全部言えるぜ!!』というすごい人はそれに使った記憶容量を今すぐデリートして代わりに有機化学詰め込んどいてください(ぉ

とそんなことで終わらせてもネタ回としてはアリなのかもしれませんが、それで終わるのも面白くない。そしてこれを見ててものすごーーーーーーく引っかかった元素が一つあります。それがPb(鉛)の項目。

周期表読子さん.jpg

この鉛(Pb)に載っているキャラはR.O.D -Read Or Die-(OVA・地上波・コミック・ライトノベル有、他にもあるかも)に登場するエージェント「The Paper」こと「読子・リードマン(Readman)と言います。

この時点で何を言おうとしているか分かる人には分かると思いますが・・・
鉛は英語でleadです。これは大丈夫だと思います。が、、


みなさんこれをlead(リード)と読んでたりしませんか?

Lead(鉛)の発音記号は[léd]そう「レッド」と読むのが正しいのです。だからPb(OAc)4は「レド テトラアセテート」と読みます。ガソリン等で良く見る無鉛を意味する「lead-free」も「レドフリー」。但し、鉛以外の「率いる」という意味でのLeadはそのまま「リード」と読むのが正しいので注意。
オリジナルスレを見る限り、この作者であるうp主はleadをリードだと思っていて当てはめた模様(ってか勝手にパクッて先にうpしたM2の先輩も「リード」と思っているっぽい)。まとめブログ「きょうもやられやく」の方のコメント欄では指摘されてる様ですが(※「今日もやられやく」のリンクを貼ってましたが、中の人が御縄についたそうなので削除 JAN/27/2012)。

このオリジナルのまとめスレは今回のポストのために色々探してたら見つかったもので、私はそれまではどこの国の人が作ったのかは知りませんでした。ただ、前にこの周期表を初めて見た時から「リードじゃねえよ!!」と思ってましたんで、まあ十中八九日本人だなとは思ってましたが。こういう形で「ああ日本人か」と分かってしまう辺りがなんか悲しい感じがします(英語的な意味で)。というわけで今日は英語のお勉強のポストでした(そうだったっけ?)。

おまけ
いろんな周期表
ゲーム.jpg
ゲームキャラ。Mgにロックマンがいるのは海外だと「Megaman」だから。

FF.jpg
FF周期表

ポケモン.jpg
ポケモン周期表言えるかな?

酒類.jpg
酒類周期表、ってもう略号とか全く別物w

テーブル.jpg

これぞ本当のPeriodic "Table"!!

さらにおまけ
どーでもいいけどR.O.D.のOVAのOP曲とか劇中曲はよくテレビとかでもBGMで流れるよ!


posted by 樹 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 有機化学雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
この周期表を最初にみたときは、鉛活字のイメージから、活字中毒の読子・リードマンを当てたと思ってました。
Posted by 銀魚 at 2011年08月23日 00:27
>銀魚さん

なるほど、そこまで考えましたか。
でもそこまで一つ一つ深く考えてると周期表が永遠に埋まらないような・・・w
Posted by かんりにん at 2011年08月25日 01:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック